アウトドア&ミリタリー

タグ:乗り心地 ( 1 ) タグの人気記事


いんぷれっしょん!!

さっそくインプレです。



ところで、インプレッションって英語で書くと"impression"で、「印象」という意味があるんですけど、これ組んだのって昨年の11月なんですよね・・・

あんまり印象に残ってないというか・・・  忘れたというか・・・



まあいいでしょう、今回はインプレではなくて、リメンバwということで、がんばって思い出します。




さて、まずはじめに跨った感じですが、前よりも前傾になってます。というのも、スレッドステム特有のベアリング等を固定するナットが無くなったためです。ハンドルが下がったことはねらい通りだったので良かったです。



続いて、乗ってみます。

おおおぉぉぉ!!

漕ぎ出しが違います。軽いです。さらに漕いでいくと、ぐんぐん加速していきます。そして、気づくと28km/h位になっています。今までは24km/h位出ていれば、「おっ、今日は調子が良いなあ」と感じていたので、かなりの進歩です。さらにしばらく漕いでいると、スピードの維持が楽に感じました。ハブダイナモが無くなって、回転の抵抗が小さくなったからからですかね。しばらく20キロ後半で巡航できました。


少し街乗りしてみました。

まず、発進が楽です。そして、そこからの加速の伸びがすばらしい。踏んだ分だけ加速してくれます。これは、信号の多い街中ではかなりありがたいです。ただ、車道と歩道の段差を通過するときのショックが結構大きくなりました。前から何となく予想してましたが、下からガンッと来て少し飛びます。また、23cタイヤということでリム打ちが心配です。空気圧が適正ならあまり心配はないみたいですが、気をつけたいですね。それと、このときは晴れだったので気にならなかったんですが、雨の日はマンホールやクレーチングで滑りそうです。よけて走るしかないですかね。


最後に、ブレーキ

最高です。


さすがミドルグレードというだけあって、カチッと止まります。ママチャリのシューーー・・ピタッに慣れていると、かなり驚きます。

っというか効き過ぎてジャックナイフしましたwww


これはダウンヒルでの強い味方になりそうです。ブレーキを遅らせることができるので、タイム短縮につながります。それに、軽いタッチでしっかり効くので指をつらなくて済みそうです(笑)





結果としては、スピードが大幅に上がりました。これはには満足しています。ただ、地面からのショックは大きくなりました。細かい振動は・・・カーボンフォークが吸収してくれるのかな?減ったような気がしないでもないです。





以上、インプレッションでした。我ながらひどいなぁ・・・
[PR]

by katochannature | 2013-04-05 13:24 | 自転車・bike