アウトドア&ミリタリー

<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


アルベルトロード化計画 BB・クランク編

こんばんは。

昨日予告しましたロード化計画。

前の方からやっていきます。


ということで、今回はBB・クランク編です。

今現在、というより元々アルベルトですから、ベルトドライブ専用のクランクが付いています。これをチェーン用のクランクに交換します。それに伴って、クランクのベアリング、すなわちBB(ボトムブラケット)も交換することになります。


そういうわけで、互換性も一応調べておきます。

今回問題になるのは、BBの方です。大きく分けて
・フレームにBBは付くのか
・チェーンラインは問題ないか
この2つです。

後者はやってみないと分からないので、とりあえず前者について考えます。

まず、アルベルトのBBの規格を調べます。
内径とねじの方向から、JISでした。BBでJISならば、シェル幅は68ミリです。










が、





・・・70ミリ、だと・・・



あーどうしてくれるんだ、ブリヂストン。

やってくれるではないか、ブリヂストン



どうしよう、幅が広かったらクランクはまんないじゃん!

なんでこんな異端規格作ったのかなぁ?


とか思っていたんですが、さらに調べると、





・・・シェル幅関係ないやん・・・



そうなんです、実はシェル幅は関係ないんです。

というのも・・・割愛させていただきますが、いけるらしいです。


ということで、いろいろ注文

グレードは贅沢に105でいきます。
f0229574_2037492.jpg





さて、さっそく交換していきましょう!!


ベルトドライブもこれで見納めですね。
f0229574_20405053.jpg



まずは、BB周りを分解します。
慣れたもんで、パパッと外せました。
f0229574_2040986.jpg



そしたら、左ワンを外して、右ワンを外し・・・




外れんっ!!


そういえば、BB掃除の時もそうだったんですが、外れません。

てこを使っても、パイプがけをしても外れません。




しばらく粘ったんですが、全く外れませんでした。

このままでは無理と判断して、行きつけの自転車屋に持って行き、見てもらうことにしました。




そこで、とんでもないことを告げられます。


次回に続く

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
ポチッとは一つでも結構です!

[PR]

by katochannature | 2013-05-17 20:52 | 自転車・bike

アルベルトロード化計画 リアに突入!

こんばんは。

アルベルトロードバイク化計画が新たなステージに移りましたので、いろいろ書いていきます。



前回、フロントフォークの換装とホイールの700c化を行いましたが、今回はとうとうリアとドライブ系のロード化です。

フロントフォークと違って、規格が全く違うということはないんですが、費用がかなりかかります。
そこがネックになっていて、しばらく手を着けられないでいました。
今回、予算が集まったので、いじっていきたいと思います。




まずは、いつも通り下調べです。

今回必要な変更点は
・クランクの交換→BB周辺の交換
・リアホイールの交換→駆動系の全変更(ベルトドライブ→チェーンドライブ)
・ブレーキの交換(ローラーブレーキ→キャリパーブレーキ)→台座をどうするか?
・変速機(RD・FDの取り付け、ワイヤーの取り回し)

こんなところですかね。



とりあえず、根本的に規格が違うということはなさそうです。
ただ、ブレーキをどうするか迷いますね。台座を自作するしかないかな。


とにかく、マイペースにやっていきます。

今回は小出しにしていきますのであしからず


ではノシ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
↑ポチってもらえるとうれしいです
[PR]

by katochannature | 2013-05-16 19:18 | 自転車・bike

ホエーブス、再び

しばらくお待たせしていました。

火がつけられないホエーブスです。


ポンプカップの皮が劣化していて、ポンピングしても圧が掛かりません。
カップを買ってくれば良いんですけど、ホエーブスはすでに廃盤になってしまっていて、入手が面倒なんです。(一応売ってますけどね)


そこで、ちょっとアブないですが、裏技で着けてみました。

とにかくタンクの内部に圧を掛けられればいいのです。


※こういうことは何でもそうですが、自己責任です。何かあっても私かとけんは一切責任を取りません。


というわけで、用意しました。
ドライアイス
(袋の中に入ってます)
f0229574_19372827.jpg


プレヒートも本当はアルコールなどを使ってするんですが、面倒なんで一緒に写っているトーチでやります。


タンクにドライアイスのかけらをいくつか入れて、ふたを閉めます。
適当に時間をおいて、トーチでバーナーヘッドとその根本をしっかり加熱します。これをしっかりやらないと盛大に火を噴きます(笑)

プレヒートが終わったら、バーナーに火を近づけながらバルブを開きます。ホエーブスのバルブはちょっと変わっていて、垂直の状態で停止、そこから反時計回りに45度までは最大火力、そこから40度位までは火力が小さくなっていきます。
写真のペンチはバルブを回すのに使っています。純正品は無くしてしまったようです。


それでは、着火!!
f0229574_19503144.jpg


炎が赤いです。圧が足りてないのかな?

ドライアイスを追加
f0229574_19531182.jpg


あらら、しっかり燃えています。いつのだか分からない灯油なのに(笑)
さすがです。やっぱり軍に採用されるだけのことはあります。

試しに風防も取ってみました。
f0229574_19542919.jpg


やはり液燃ストーブです。いくらか風が吹いていたのに、全く動じることなく燃えています。


なんだか感動してしまいましたね。長い眠りから覚めたのに、しっかり燃えてくれました。



といっても、あくまでドライアイスを使った試運転に成功しただけです。実際に山で使うのに、ドライアイスは持って行けませんから、ポンプを直さないといけません。

まあ、焦ることなくゆっくりやっていきましょう。

それではノシ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ひと思いにポチッとお願いします
[PR]

by katochannature | 2013-05-14 20:02 | stove&light

今更ですが例のアレ

あー。新年度って忙しいですね。
今PCを1ヶ月ぶり位にいじっております。

GWもいろいろとあったんですが、それは後日書きます。

さて、前回予告しましたアレですが、もう散っています。

このブログを見て、「よし、花見だ!!」とか思わないでくださいね(そんな人いないかな)



先月の14日に、福島市の名所、花見山に行ってきました。


福島市の渡利にひっそりとある花見山ですが、全国的にも有名な桜の名所です。先月もNHKの「おはようにっぽん」で紹介されていました。

花見山公園というと、県や市が管理している公園だと思われることが多いのですが、実は、個人の敷地を無料で開放しているのです。「阿部さん」が所有している花畑(木畑)を無料公開しているのです。


毎年30万人ほどが訪れるといいますが、今年は大河ドラマ・八重の桜の影響もあってか、いくらか人が多いみたいです。


そんな感じなんで、花見山はかなりの数の人で混雑します。
長い間福島市民をやっているとわざわざ人混みに行って花見するのも嫌になるので、信夫山なんかですませてしまうんです。


そんなことでしばらく花見には行っていなかったのですが、久しぶりに行ってみることにしました。
ただ、人混みは嫌なんで、朝早くに行ってきました。



そういうわけで、4月14日 朝7:00 花見山公園前

f0229574_17355735.jpg


人はさほどいませんでした。ラッキー!

さて、ここからはひたすら花見です。きれいな花に説明はいらないよね♪
↑べ、べつに書くのがめんどくさいってわけじゃないからねっ

f0229574_17392221.jpg

f0229574_17394765.jpg

f0229574_17404823.jpg

f0229574_17411443.jpg

f0229574_17421178.jpg

f0229574_17425876.jpg

f0229574_1743572.jpg

f0229574_1744188.jpg

f0229574_17444176.jpg

f0229574_1745466.jpg

f0229574_17465486.jpg

f0229574_17471470.jpg

f0229574_1748787.jpg

f0229574_17492217.jpg

f0229574_17503299.jpg



帰り道、吾妻山系がきれいでした
f0229574_17513535.jpg



いかがでしたか?

今更感がすさまじいですが、やっぱりきれいです。

もし良かったら来年来てみてください。

あ、おすすめは早朝ですよ!!


ではノシ


にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ポチッとお願いします
[PR]

by katochannature | 2013-05-13 17:57 | 写真・photo