アウトドア&ミリタリー

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


ガソリンバーナーを作る

今日は、物を作ってみたいと思います。

それも、ガソリンバーナーです。
なぜ、そうなったかというと、同じエキサイトブログで、アルコールストーブを創ろうというサイトを見たからです。
僕は、物を作ることが大好きで、それを見て職人魂に火がつきました。(注:職人ではありません)

しかし、アルコールストーブやガスストーブのアイディアが思いつかないという事態に陥りました。
思いついてもT's stoveさんのパクリになってしまいます。そこで、ガソリンバーナーになったわけです。

ただ、何の目的もなしに作るのではつまらないので、世界で2番目にシンプルなガソリンバーナーを作りたいと思います。

ちなみに、僕はボルドーバーナーが世界で1番シンプルだと思います。
f0229574_199296.jpg



さて、製作ですが、工具が必要になります。
・卓上ボール盤
・グラインダー
・旋盤
・パイプ曲げ
・溶接機
等があるといいと思います。

が、どれもありません!

電動ハンドドリルぐらいしかありませんが、なんとかこれで作っていきたいと思います。

まず、設計図ですが、描きません。頭の中で十分です。イメージでは、タンクの上にバーナーがついているような物です。

材料は、作りながら説明します。


まずは、タンクを加工します。
f0229574_19514273.jpg

ある実験用品店から買いました。容量は、カタログでは110ccとなっていますが、それ以上入ります。

適当に型紙を作って下穴用のセンタポンチ穴(ないのでドライバー)をあけます。
f0229574_1957325.jpg


そして、ドリルで慎重に穴をあけます。大きさは、6ミリが3つと5.5ミリが1つです。
f0229574_19595697.jpg


バリは、大きめのドリルで削ります。
f0229574_2012645.jpg


ここには、この後バルブとジェネレーターのパイプを取り付けます。
パイプは真鍮の物を使います。(オプティマスに影響されました)
f0229574_20231829.jpg


次に、燃料バルブを作ります。
f0229574_2055595.jpg

このバルブは、1コ200円で仕入れました。
このままではジェネレータに取り付けできないので削ります。
ここでもドリルが活躍します。
f0229574_20123617.jpg

上手く削れました。
f0229574_20142251.jpg

これで上手く取り付けできるようになりました。
f0229574_2016145.jpg



が、指も削れました!(丸くなっているところの一部が切れています)
f0229574_20181777.jpg


さて、ここで重大なお知らせがあります。

資金が底をつきました

ここから先は資金が入るまでおあずけになります

早くお金が入るといいな~・・・・・涙
[PR]

by katochannature | 2010-06-28 20:25 | stove&light

会津旅行2010 その3

一ヶ月以上更新していませんでした。

PCが逝ってしまったので、修理に出していました。

会津旅行も昔話になってしまったので、写真だけ貼っておきます。
というか忘れたー! 汗

f0229574_18574446.jpg
f0229574_18584425.jpg
f0229574_18594269.jpg
f0229574_191958.jpg
f0229574_1922059.jpg
f0229574_19440100.jpg
f0229574_19134468.jpg
f0229574_19143981.jpg
f0229574_19155480.jpg
f0229574_19172945.jpg
f0229574_1918267.jpg
f0229574_19193619.jpg


途中で終わっていたその2も近いうちに更新したいと思います。

それでは~
[PR]

by katochannature | 2010-06-17 19:22 | 旅・trip