アウトドア&ミリタリー

アヘッド化 No.2

前回は、アヘッド化するための規格の互換について書きましたが、今回はそのパーツの調達編です。


まず、フォークから
OSのフォークであふれている中で、細々と続いている1インチのフォークですが、その中でもカーボン製のモノはごくわずかです。さらに、JISとなると、もう皆無です。個人輸入で手に入れるしかなくなってしまいます。しかし、ITAのものは、ヤフオクで1.2個出品されていることがあります。

さて、さっそくヤフオクに行って落札してきました。

TRIGON 1インチITA カーボンフォーク  13000円なり(送料等込み)

f0229574_16205872.jpg


コラムはアルミ製です。これは強度的な問題ですね。1インチでカーボンだったら、すぐ折れそう・・・

重量は515グラムでした。この後コラムカットをしたので500グラム弱になりました。
今までのフォークは1キロ近くあったので、かなりの軽量化になるでしょう。

f0229574_16214674.jpg





次に、ヘッドパーツです。1インチITAは少ないので、探すのが大変でした。

TANGE NB-1 ヘッドパーツ 1インチITA  4252円なり

f0229574_16222394.jpg


写真の中央には、プレッシャーアンカーが写っていますが、これはスターファングルナットの代わりです。
ナットを上手く圧入できる自信がなかったので、これにしました。プレッシャーアンカーならアーレンキー1本で固定できて、やり直しもきくので安心です。その反面、重くて高いというデメリットもありますが・・・



ステムは、半年前のなんちゃってアヘッド化の時に買ったものを流用します。
ポジションを出すために突き出しが120 mmのものを使います。


そのほかにもいろいろ購入しました。

分かる人には分かると思うんですが、どさくさにまぎれて700c化もしようとしてます。

f0229574_1624273.jpg



これ以外にも、近くのホームセンターで小物類を買いました。


さて、必要なものがそろったので、次回からは組み立てていきます。

今日はこの辺でノシ
[PR]

by katochannature | 2013-02-23 17:58 | 自転車・bike
<< アヘッド化 No.3 組み立て編 アヘッド化 No.1 >>